[PR]ジャマイカの歴史

チェインクロニクル(チェンクロ)の絆アビリティとは?セット方法など解説

チェインクロニクル(チェンクロ)では
つい先日ニコ生が放送されたわけなのですが

新しいシステムで、仲間の絆でより強くなる「絆アビリティ」システムが
今回のアップデートにより、登場いたしました!!

それでは絆アビリティに関する記事です

チェインクロニクル 絆アビリティ

絆アビリティは出撃キャラクターのサポート役として
「絆キャラクター」を設定することで
出撃キャラクターの能力アップや、特殊なアビリティが発動可能になります

「絆キャラクター」は戦闘には直接参加することはないですが
セットされた出撃メンバーのステータスなどを向上させることが可能になります

そこで注意点なのですがまずは絆キャラクターにしたいアルカナキャラのレベルを
最低でも40まで上げなければいけません

出撃キャラクターにレベル制限はありませんが
絆キャラクターをセットすると、出撃キャラクターのコストが上昇
ちなみに、同じ職業でないとセットできません

このシステムは、メインストーリー第1部4章(砂漠の湖都)以降に開放されます

ちなみに絆アビリティをセットするにあたり
その絆アビリティをセットしたキャラのコストがかかるので
デッキコストの上限がまだ低いと、セットできない場合もあります

絆キャラクターの設定方法

まず、パーティー編成画面を開いてもらうと
なにやら出撃キャラクターに「絆SET」ボタンが表示されます

チェインクロニクル絆アビリティ

ここからセットする絆キャラクターを選択

チェインクロニクル絆アビリティ

試しに、マリーダをセットしてみると
マリーダのアビリティである,WAVEごとにHPが回復するっていう効果が得られます

 

絆キャラクター設定の注意点まとめ

■ 絆キャラクターがレベル40以上であること

■ 同じキャラクターのカードを何枚か持っていても、ひとつのキャラの絆キャラにしかなれない

■ 絆キャラクターをセットすると、出撃キャラクターのコストが上昇する

SSR:+4
SR:+3
R:+2
HN:+1

 ■ 絆アビリティは、同じ職業のキャラの時のみ発動する

■ 「所属」の場合、ボーナスがつく

■ 絆キャラのレア度が高ければ、所属ボーナスも上がる

■ 絆キャラのレベルが高ければ、所属ボーナスも上がる

この絆アビリティでより攻略の幅が広くなりました
それでは、よりやり込み要素が増えていっているチェインクロニクルですが
これからも楽しんでいきましょう

この記事を読んだ人は、この記事も読んでいます


コメントを残す

サブコンテンツ
当サイトの文章・データ・画像の著作権はSEGA様に帰属します。よって当サイトでは引用を含んでおります

このページの先頭へ