[PR]ジャマイカの歴史

チェインクロニクルの成長タイプとは?序盤では「早熟」「普通」「晩成」のどれがおすすめ?

チェインクロニクルのキャラクターアルカナには
「成長タイプ」が3種類あるのって知っていますか?

成長タイプには「早熟」「普通」「晩成」っていう3つのタイプがあって
チェンクロの序盤を攻略するには「早熟」のキャラクターを使うと
レベルが低いままでも、ステータスがほかのタイプよりも高くなる場合があります

そんな成長タイプに関する記事

チェインクロニクルの成長タイプについて

チェインクロニクル早熟

ではチェインクロニクルの序盤攻略には
なぜ「早熟」タイプがオススメなのでしょうか?

「早熟」はレベルが低いうちからでも
ステータスが高い傾向にあり、その分レベルが上がりづらいですが
ステータス上昇値はかなり多いので、低いレベルでも十分なステータスになります

 

一方「晩成」は、ステータス(HP、ATK)の数値はなかなか高くなりませんが
レベルだけはかなり上がっていき、一見強くなっているのかと思えば
レベルだけ上がっていてステータス自体は大して変わっていないことが多い

早熟タイプの方が有利?晩成タイプは不利?

では序盤では早熟タイプの方が本当に有利なのか?

早熟は最初のレベルが低いうちはぐんぐんと能力が上がって行くのですが
逆にレベルが上がるにつれて徐々に能力の伸びが悪くなる

晩成は早熟の全くの反対でレベルが低いうちはあまり能力は伸びませんが
レベルが上がるにつれて、後半ではかなり強くなります

人によって違うのだが
晩成か早熟かを気にした方がいいのは

そのアルカナを合成素材として使う前提で育てたり、サブパーティに入れたりする場合

どっちにしろ、成長タイプでキャラの強さが=ステータスが変わるわけではないし
リセマラなどで、★4のアルカナが出たら成長タイプ関係なく当たりです

この記事を読んだ人は、この記事も読んでいます


コメントを残す

サブコンテンツ
当サイトの文章・データ・画像の著作権はSEGA様に帰属します。よって当サイトでは引用を含んでおります

このページの先頭へ