[PR]ジャマイカの歴史

チェインクロニクルでフィーナ・ロレッタ・ローエンディナなどに修正!使えるようになった?

チェインクロニクル(チェンクロ)では
2014年2月20日11時から17時までアップデートが行われました

なぜそんな昼間からそんな大規模なアップデートをやったのかといえば
今まではずれキャラと言われていたキャラ(アルカナ)の修正であり
使えないために、出番無なかったキャラにもついに光を当てるようになりました^^

ではその修正が入ったキャラ10体と
具体的な修正点についてまとめてみました

SSR 年代記の少女フィーナ

年代記の少女フィーナ

フィーナは今まで2つめのアビリティ『義勇軍への声援』を覚醒させる条件の1つが
レベル80っていうアホみたいな基準でした

ようは4凸しないといけないので
とてもじゃないけど重課金しなければ覚醒できないアビリティでした

今回、ようやくそのむちゃぶりが運営にも認められたのか
レベルの覚醒条件が引き下げられレベル60(無凸のMAX)になり
だいぶボーダーが低くなりました

すでに4凸して覚醒させた人たちは、この修正には納得し兼ねるとは思いますが
その点についても、侘び石なりなんらかの対応をしたほうがいいってことで

運営サイドも補填について考えているっていうお知らせを公式で発表したくらいなので
何かしらの措置はあるでしょう

SR 白百合の聖騎士ローエンディア

WS001840

ローエンディアは一見強そうな騎士なのですが
そのステータスの低さゆえによくネタにされていましたが

今回、そのステータスに修正がかかりました!

無凸のMAX HP: 4290→5590
無凸のMAX AK: 4000→5000

しかし!この上方修正でもまだコスト12のSR騎士の中ではまだまだ下の方
どうしてもほかの強いキャラがいない場合は使ってあげましょう

SSR 破壊魔人ロレッタ

SSR ロレッタ

ロレッタの今回の修正は2つめのアビリティ「破壊魔人の本性」
今までの効果にプラスして「移動速度」も上方するように修正されます

レイドボス対策にはなる?!
実際にログホライズンのコラボとのイベントも開催されますし
そういったことも考慮した上なのでしょうか?

SSR ぬるい炎キキ

ぬるい炎キキ

ぬるい炎キキは最初の頃精霊石ガチャで出現しましたが
対して使えなかったため、売ってフォーチュンリングに変えた思い出がありますw

そんなキキも修正が入り2つめのアビリティ「荒ぶる炎」
以前はキキのHPが4分の1になると発動される事になっていました。
3分の1に変更になりました

ほんと多少は使えるようにはなったのかな?

SSR 防衛委員長ミーム

WS001843

ミームの今回の修正は
山を作って移動不能エリアを作る事っていうスキル
それが今までより長い時間持続されることになりました

ちなみにSRの副都の戦術家ヤーウッドも同様のスキルなので
一緒に修正するっていう形にw

ミーム:突貫工事(2) 目の前に一定時間通り抜けることが出来ない移動不能エリアを作る
ヤーウッド:地の利(2) 目の前に一定時間通り抜けることが出来ない移動不能エリアを作る

確かに今まではちょっと山作ったのはいいけどすぐに消えた印象なので
こういった手持ちのキャラが修正されるのは嬉しい!

SSR 聖騎士団長”聖光の向日葵”リフレット

リフレットの改良点はスキル「サンプレッシャー」のダメージ範囲

今までは、「目の前の敵全てに」でしたが
「自分中心の範囲内にいるすべての敵」に変更

・・・・・・・これって下方修正?

SSR 氷の魔導人形イスレム

WS001844

イスレムはりフレットとは違って上方修正

イスレムのスキルの「アイスストーム」のダメージ倍率が
「前方範囲内の全ての敵に小ダメージ(3倍)」が変更されるそうです!
恐らく中ダメージになるんでしょう

SR 千河の奏者ミラジェン

SR 千河の奏者ミラジェン

ミラジェンの「涼風の旋律」っていうスキルは
歌で自分以外の味方が受けるダメージを20%減少し、さらに氷属性の攻撃に強くなるっていうのが
今回ダメージの減少率を上げるみたいですね!

ちなみに歌とか舞のキャラってその間だけ行動できないから
僕はパーティーに入れませんが(^_^;)

SSR候補生イザベル

イザベルはスキルである「ブリザードニードル」の攻撃力が増すみたい
このスキルはマナ2個で「直線範囲上にいる全ての敵に、氷属性の中(7倍)ダメージを与える」っていうのが
どうやら大ダメージになるっていうことなのかな?

今回の修正は上方修正が多かったですが
上方修正してもまだまだ微妙なキャラが居るので
これからもどんどん修正を加えていきましょう!運営さん!

この記事を読んだ人は、この記事も読んでいます


コメントを残す

サブコンテンツ
当サイトの文章・データ・画像の著作権はSEGA様に帰属します。よって当サイトでは引用を含んでおります

このページの先頭へ